グッズ

楽器ケース

クランポン軽量コンパクトケース~Amazonと楽天【価格比較】

Buffet Cramponの軽量コンパクトケースが軽すぎて、今までのハードケースには戻れない人生になりました。4年使っていて、特に破損とかの問題もなく使っています。 そんな軽量コンパクトケースの現在(2021年6月)の価格を、Ama...
スタンド

クラリネット軽量スタンド比較(HERCULES・K&M)

クラリネットのスタンドで軽量タイプのもの、特にHERCULESとK&Mが人気です。クラリネットの機種にもよりますが、これらのスタンドは畳むとベルにすっぽり入るので、ケースの中に収納できて便利です。 そんなHERCULESとK&Mを比較...
楽器ケース

リュック型+リュックに入るクラリネットコンパクトケース

クラリネットケースは持ち手がハンドルのもの、肩掛けのもの、そしてリュックのものがあります。譜面台や楽譜、小物類を持ち運ぶのに楽器をリュックで持てるのは両手があくので便利です。 リュック型のクラリネットケースや、市販の一般的なリュックに...
楽器ケース

クラリネットセミハードケースの価格比較【2021年】

クラリネットのケースは軽量を売りにしたセミハードケースが人気です。重さ、小物が収納できるか等、メーカーのより違いますが、価格で比較してみます。 クラリネットセミハードケース6選 GATOR セミハードケース GATOR ゲータ...
楽器ケース

クランポンコンパクトケースしか勝たん

めったにクラリネットケースを買い替えることはありませんが、4年ほど前(2017年)にB♭クラ用ケースを買い替えました。 ビュッフェ・クランポン Bクラリネット 軽量コンパクトケースです。使い始めの頃も気に入っていましたが、4年たった今...
譜面ファイル

バンドファイルの失敗しない選び方~めくりやすさを確認しよう

楽譜をクリアポケットから取り出さなくても、書き込みのできるタイプの譜面ファイル(バンドファイル)。良さそうと思って購入するも「失敗した!」となり、使われずに家に放置……というバンドファイルがいくつかあります。 バンドファイルはページ追...
譜面ファイル

書き込みのできる吹奏楽譜面ファイル【価格比較】

書き込みができて、照明による反射もない譜面ファイル(バンドファイル)が人気です。そんなバンドファイルはページ枚数、ページ追加の可否、譜面を留めるための形状の違いで多くの種類があります。 何を選べばいいかの参考に、この記事では価格の点か...
譜面ファイル

失敗して分かった!書き込みのできる譜面ファイルおすすめ厳選2つ

ビニールで楽譜の全面を覆うクリアポケットのファイルよりも、取り出さなくても書き込みができるタイプのファイルが多く販売されています。練習時に指示されたことを書き込んだり、また本番でも舞台の強い照明をビニールが反射せずに楽譜が見やすいです。 ...
グッズ

右腕の負担を軽減するために試した方法3つ+1つ

クラリネットを長時間吹いていると、右腕が重だるい 右手の親指だけでは楽器が安定しなくて連符が吹きづらい クラリネット奏者にとって、楽器を支える右腕、右手親指というの...
練習

口がしんどくてアンブッシュアが保てないときの対処法5つ+1つ

クラリネットを長時間吹いていると口がしんどくなってきて、アンブッシュアが保てなくなる 長時間じゃなくても1曲吹き切るのも辛いときがある。どうしたら楽に吹き続けることができるんだろ...